安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
安曇野アートライン美術館展
安曇野アートライン」とは、本州中央に聳える日本の屋根・北アルプスの麓に広がる“安曇野"に点在する、美術館約20館をラインで結んだものです。ここで云う安曇野とは安曇野市から白馬村まで約50kmの地域をさします。これだけの地域に約20館もの美術館が立ち並ぶのは、全国でも珍しい、いや世界でも珍しい美術館密集地です。まさに美術館の里、と呼ぶのに相応しい景観を形作っています。
その上、ただ美術館が多くあると云うことだけでなく、個々の美術館がきわめて個性的であることと同時に、美術館を取り巻く自然環境・景観が、アートそのものになっていることが何よりの特長です。
まず、厳しく鋭く雄大で、時には神秘的ですらある北アルプス連峰の眺望を目の前にできることです。一方、安曇野の扇状地の里風景は、北アルプスの厳しさに比べ、明るく穏やかで優しい表情を持ち、人々をゆったりとなごませてくれます。清流と爽やかな空気と溢れるばかりの緑がここにあります。

1月20日(土)〜2月18日(日)
場所:国営アルプスあづみの公園 テーマ展示館/多目的ホール
安曇野アートラインの美術館・博物館の作品や、紹介パネル等を展示します。公園で安曇野のアートにふれてみよう。

参加団体:田淵行男記念館、安曇野高橋節郎記念美術館、 碌山美術館、IIDA・KAN、安曇野ジャンセン美術館、AZUMINO ARTHILLS MUSEUM、BANANA MOON、絵本美術館・森のおうち、池田町立美術館、安曇野ちひろ美術館、市立大町山岳博物館、白馬三枝美術館

え?郷土博がない。。そうなんです。アートライン加盟館ではないんです。。
| 展覧会情報 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0)
押絵展出品作品

博物館では、押絵展が開催されています。今年のテーマは「子供のしぐさ」。かわいい作品が並んでいます。ぜひご覧下さい!!

読売新聞と松本平タウン情報の記者さんが取材にきてくれました!雪の中、ありがとうございました。
| 展覧会情報 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0)
第32回 郷土博物館友の会押絵展

第32回押絵展は1月7日から21日まで開催します。
正月らしい羽子板や干支のイノシシを押絵で表現します。
本日は雪の中、会員の皆さんが自信の作品を搬入しました。足元が悪い中お疲れ様でした。そして、展示室いっぱいに正月気分を盛り上げるようなかわいらしい押絵の世界が展開されました!この機会に楽しい押絵の世界を満喫下さい!
| 展覧会情報 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0)
第32回友の会押絵展

第32回押絵展は1月7日から21日まで開催します。
正月らしい羽子板や干支のイノシシを押絵で表現します。全53点!!ご覧下さい!!

押絵展に先駆け、常設展部分にも収蔵している羽子板を展示いたしました。
あわせてご覧下さい!!
| 展覧会情報 | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0)
「中信地方のあめ市」展資料搬出

松本市時計博物館の学芸員さんと運送業者さんが、当館の資料を借用にいらっしゃいました。当館で平成10年に開催しました「南安曇の道祖神」展の際に制作した御柱のレプリカを梱包しているところです。厳重に運搬いただきありがとうございました。
| 展覧会情報 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0)
ボタニカルアート展開催中!!

今回のボタニカルアート展は、講師山田恭子さんを中心とした郷土博物館植物画部の皆さんの作品およそ60点を展示しています。
上の写真は、山田恭子さんによる細密画「コブシ(天上画)」です。
さすがに山田先生の完成度はほかを凌駕しています。


会員の皆さんお作品も驚愕の技術を堪能できる作品揃いです。ぜひこの機会にボタニカルアートをお楽しみください!!
| 展覧会情報 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0)
ボタニカルアート展中日新聞掲載記事
中日新聞のホームページにボタニカルアート展の取材内容が掲載されています!要チェック!!
| 展覧会情報 | 13:20 | comments(0) | -
ボタニカルアート展

ボタニカルアート展がはじまります!
今日はその搬入と講評が行われました!

郷土博物館友の会植物画部の皆さんと講師の山田恭子さんの作品を多数展示しています。
会場いっぱいに展示されたボタニカルアートの世界をご堪能ください!

安曇野市豊科郷土博物館では、博物館友の会植物画部の皆さんによる「ボタニカルアート展」を開催します。ボタニカルアートは、植物学的な正確さを厳守しながらも、その造形の妙、美しさを表現する絵画として注目されています。
 植物画家の山田恭子さん(塩尻市在住)の指導の下、郷土博物館にてその美を探究してきた会員の皆さんの繊細な細密画をぜひご覧下さい。山田恭子さんの作品も同時展示となります。この機会に安曇野市豊科郷土博物館へお出かけ下さい。
◆ 展覧会名 「ボタニカルアート展―友の会植物画展―」
◆ 会 期 11月9日(木)〜22日(水)
◆ 会 場 安曇野市豊科郷土博物館 展示室
◆ 入館料 大人100(80)円 小中生 50(40)円
      ( )内は20人以上の団体料金 
◆ 問い合わせ 安曇野市豊科郷土博物館 電話0263-72-5672
| 展覧会情報 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0)
ボタニカルアート展開催!!

11月9日より、友の会植物画部と植物画家山田恭子さんによる「ボタニカルアート展」を開催します!!詳細は近日中にアップします!ぜひご覧ください!
| 展覧会情報 | 23:37 | comments(0) | -
安曇野スタイル2006終了

安曇野スタイル2006は11月5日に終了しました。
地元のマスコミ「市民タイムス」に郷土博物館の記事も載せて頂き
おかげさまでちょっと多めの来館者がありました!ありがとうございました!!
安曇野スタイルネットワークの皆さんもおつかれさまでした!!

安曇野の秋はふけていきます。
まもなく寒く長い冬が始まりますね。

郷土博物館もひっそりと冬を迎えます。
ちょっと寒いですが、当館もこまめに展示していきますので、
ぜひ、見ていただきたいと思います!
まだまだ見ていただきたいものが沢山ありますよ!!
| 展覧会情報 | 23:32 | comments(0) | -
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ