安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
郷土史部古文書講座開催
 友の会郷土史部では今年2回目となる古文書講座を開催しました。

今回はあらたに二人の新しいメンバーが加わり、頼もしい限りです。
古文書に興味のある方はぜひぜひご参加ください。

| 友の会活動 | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0)
友の会郷土史部講座 吉野地区を歩く



今日は友の会郷土史部の活動で安曇野市豊科吉野地区の歴史的景観を歩いて見ました。
まずは、梶海渡の道祖神から。
田の畔道から入っていくと、小さな御柱が建てられたところに道祖神(握手像・弘化3年)があります。
道祖神は普通集落の入り口(道)に建てられるものですが、この道祖神は田圃のまんなかに建てられています。
どうしてでしょう??

大きな道祖神のすぐ横には自然石が建てられています。
なにも刻まれていない石ですが、昔は自然石を道祖神として建てたこともあるようです。

梶海渡の道祖神から南へ10分ほどあるくと、堀屋敷に着きます。
ここは昔の館跡で、堀が南西に残されています。
 
さらに南へいくと、やはり館跡(吉野町館跡)があります。
参加者で、しっかりと確認しました。

風は強かったものの日差しはだいぶ和らいで、あちこちで稲刈りをしていました。
歩きやすい日で、予定よりも遠くまで来てしまいました。

これからもまだまだあちこち歴史散歩をしたいですね。
| 友の会活動 | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0)
6月の郷土史部講座

本日は郷土博物館友の会郷土史部の活動をご紹介します。
基本的には一カ月に一度の活動になりますが、9月にはその他に古文書講座も始まります。

6月は安曇野市豊科真々部地区の景観の見学をしました。

ここは武田信玄による支配を受けた町です。そして武田氏の都市計画によって作られた景観がいまでも残っています。
金竜寺さんから歩きだして、本丸跡、真光寺跡など、七寺八小路とよばれる町並を見学しました。

最後に、「棒道」と呼ばれる武田氏が作った塩の道が残る畔を見学し、その道幅の狭さに驚かされました。
 
畔道と言われれば、そのまま受け取られそうな狭さです。

郷土史部の活動にご興味のある方は、郷土博物館までご連絡ください。
| 友の会活動 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0)
第26回山草・サクラソウ展開催
本日より、「第26回山草サクラソウ展」が開催されています。
友の会山草部・サクラソウ部のみなさんが、1年間丹精して育てられた山草やサクラソウの鉢を展示しています。
小さな鉢の中に一つの完成した世界を作り上げる盆栽の芸術。
ぜひご覧ください。

◆展覧会名 第26回山草・サクラソウ展
◆会期 5月2日(日)〜5日(水)
◆会場 安曇野市豊科郷土博物館 2階学習室
◆入館料 総合芸術展と合わせてご覧いただけます。
◆開館時間 9時〜17時(入館は16時30分まで)


 
| 友の会活動 | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0)
第20回友の会総合芸術展 開催!
今年も、友の会美術会系の7部会がそれぞれの活動の成果を発表する「友の会総合芸術展」が開催されました。
もともとの目的は、普段は部会ごとに分かれて活動している友の会の皆さんの「ヨコ」の交流をしようじゃないか、ということで始まったが、この総合芸術展です。

写真
植物画
刺しゅう
押絵
書道
美術
水墨画
というバラエティに富んだ作品が一堂に会すのが、この展覧会のだいご味ではないでしょうか。
今年は88人のみなさんが、133点の作品を発表されております。

郷土の風景を切り取った写真や、細密な植物画、一針ずつ丁寧に作られた刺しゅう作品(今年は日傘などの大型作品もあります)、松本平に伝わる押絵、漢詩や人生訓などを書いた書道、水彩・油彩・パステル画・彫刻など多彩な表現作品の美術、墨の濃淡で感性を刺激する水墨画、どれをとっても見応えのある作品展となっております。
ぜひ、ご来館のうえご鑑賞いただければ幸いです。

◆展覧会名 第20回友の会総合芸術展
◆会期 4月29日(木)〜5月23日(日)
◆会場 安曇野市豊科郷土博物館 1階展示室
◆入館料 大人100(80)円 小中学生50(40)円( )内は20名以上の団体料金
 (未就学児・市内在住の75才以上の方は無料です)


 
| 友の会活動 | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0)
第6回友の会絵手紙展開催!
 

本日より、友の会絵手紙部の皆さんによる「第6回友の会絵手紙展」が開催されています。
「手がきの温もりと幸せを皆さんに!!」をテーマに、350点ほどの作品がご覧になれます。
絵手紙は、「下手でいい、下手がいい」を合言葉に、日常の中のふとした感動を、ハガキ大の紙に素朴な絵と短い文章で表現したものです。
季節の風物詩などが、描いた人の感性で表現されており、一枚一枚がこころ温まる作品になっています。
展示をご覧になって、「私も描いてみたい」という方は友の会絵手紙部で絵手紙を学ぶこともできます。どうぞお気軽に職員に声をお掛けください。

■第6回友の会絵手紙展
■会   期:12月2日(水)〜20日(日)
■開館時間:9時〜17時(入館は16時30分まで)
■休館日 :毎週月曜
■入館料 :大人100円、小中生50円(20名以上は団体割引もございます)
■お問合せ:TEL/FAX0263−72−5672
| 友の会活動 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0)
第19回友の会水墨画展
水墨画展
現在博物館では、第19回友の会水墨画展を開催中です。
墨の濃淡や筆遣いの妙で、風景や人物などを描いた水墨画はなんとも言えない味わいがあります。

水墨画展
顔彩絵の具をつかった作品もあります。水墨画部員は6名と人数こそ少ないのですが、それぞれの部員が独特の個性をもっています。
水墨画展 
10月18日(日)まで開催しておりますので、ぜひお越しください。

○展覧会名 第19回友の会水墨画展
○開催期日 9月30日(水)〜10月18日(日)
○入館料  大人100円 小中生50円
○開館時間 9時〜17時(入館は16時30分まで)
○お問合わせ 安曇野市豊科郷土博物館 電話0263−72−5672まで


| 友の会活動 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0)
8月の美化活動
 
今年度最後の美化活動が行われました。
一年のうち6月〜8月にかけて、博物館友の会ではボランティアの美化活動を行っています。
ご参加いただいた会員のみなさまのおかげで、一か月の間に伸びた雑草などが取り除かれ、館周辺はとてもきれいになりました。
ありがとうございました。
| 友の会活動 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0)
友の会研修旅行「上越市」
 
 博物館の友の会では、年に一度友の会会員同士の交流や親睦を深めるために研修旅行を企画しています。
 今年は、新潟県上越市へお邪魔しました。
 放映中の大河ドラマ「天地人」の舞台となっているということで、市内のあちこちに幟が立てられ観光も盛り上がっているようです。
 上越市立総合博物館・小林古径記念美術館では開催中の「新潟県立近代美術館巡回ミュージアム上越展」で加山又造や東山魁夷、クロード・モネやジョルジュ・ルオーなど著名な作家の作品や、新潟県の郷土の作家の作品を拝見しました。
 他に、「天地人博」、上杉謙信の菩提寺「春日山林泉寺」を見学し、新潟の芸術と歴史を堪能することができました。
 最後に道の駅新井で、新潟の物産をお土産に帰途につきました。参加された方の中には大漁だった方もいたようです。
 幸い天候にも恵まれ、とてもよい研修旅行になりました。参加された皆様お疲れ様でした。
| 友の会活動 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0)
友の会郷土史部研修旅行

  博物館友の会郷土史部の8月の講座は研修旅行です。
 今年は木曽方面へ研修に出かけました。
 昨年の「海野宿」に引き続き、宿場町を見学したいという声から「福島宿」、「奈良井宿」など中山道の宿場を見学しました。
 福島宿では、ガイドの方をお願いして山村代官屋敷と関所跡をご案内いただきました。
 参加された方の中には木曽へは何度も足を運んだという方もいましたが、ガイドの方に詳しくお話をお聞きすることができて、今まで気づかなかったことや知らなかったことを改めて知ることができたと喜んでいらっしゃいました。
 たとえば、関所を通過する際に必要になる手形について、処刑された罪人(首を打落されたもの)の死体には、「首」と「胴」それぞれに手形が必要だったことなど、江戸時代の関所がいかに厳しく守られていたかよく分かりました。
 奈良井宿では昼食に「五平餅定食」をいただき、午後には木曽平沢で漆器工房を見学させていただきました。美しい木曽漆器の製作過程を間近で拝見し、その奥深さに触れることができました。
 短い日帰りの研修でしたが、有意義な時間を過ごすことができました。ご協力いただいた方に感謝申し上げます。
| 友の会活動 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0)
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ