安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
押絵展開催中
浮世絵押絵郷土博物館では現在友の会押絵展を開催中です。
20年以上の歴史をもつ押絵部。ベテランの方は、押絵の基の絵を起こすところから始めるそうです。(つまりオリジナルの押絵を作るんですね)
例えば絵本を参考にしたりするそうですが、この画像の押絵は浮世絵を基にしたものでしょう。
とても手がこんでいます。
そんな力作を60点も展示しています。ぜひとも足をお運びください。
| 展覧会情報 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0)
あけましておめでとうございます。
義経と弁慶あけましておめでとうございます。
豊科郷土博物館は本日から開館、そして明日からは第33回友の会押絵展を開催します。松本平に伝わる押絵を使ったおめでたい羽子板や、絵馬などを展示しています。
今年は「物語と童謡」をテーマとしており、一休さんや金太郎など誰もが知っているお話の主人公もたくさん並んでいます。画像は義経と弁慶・・・「安宅の関」ですね。
明日6日(日)から20日(日)までの開催です。是非ご覧ください。
そして、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
| 展覧会情報 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0)
第17回友の会水墨画展開催!

 本日より「第17回友の会水墨画展」を開催しております。会員数が6名ということで、作品が集まるかどうか水墨画部長さんが心配しておられましたが、ふたを開けてみたら、素晴らしい作品が多数展示されていました。
 墨一色で描かれた世界は、素朴でいて、静寂や筆遣い、描いた方の呼吸まで読み取れるような奥深さを秘めています。
 みなさん、ぜひご覧になってください。
| 展覧会情報 | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0)
第4回友の会絵手紙展開催と絵手紙講座


本日より「第4回友の会絵手紙展」が開催されています。日常のちょっとしたことをほのぼのした絵と心温まるメッセージとともに送る絵手紙。日々の暮らしの中にも感動がたくさんあるんだ、と気付かされます。
そして、本日は岐阜県可児市より、団体様がお見えになりました。みなさん、道祖神と絵手紙に見入っておられました。

絵手紙は「下手でいい、下手がいい」と、普段は絵を描かない方でも気軽にチャレンジできます。
豊科郷土博物館では10月7日に山梨県の小池邦夫絵手紙美術館から絵手紙インストラクターの風間祥江先生をお招きして、博物館講座「はじめての絵手紙」を開催します。
 初心者の方を対象に開催しますので、是非ご参加ください。

◆博物館講座「初めての絵手紙」
◆日 時:10月7日(日)午前10時〜、午後2時〜
 2回とも同じ内容になります。ご都合の良い方にお申し込みください)
◆場 所:安曇野市豊科郷土博物館2階学習室
◆講 師:風間祥江先生(山梨県小池邦夫絵手紙美術館絵手紙インストラクター)
◆定 員:各回30名(先着順・定員に達し次第締め切ります)
◆受講料:100円
◆申し込み方法:9月26日より受付開始いたします。博物館へお電話にてお申し込みください。
| 展覧会情報 | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0)
第21回友の会写真展

 絵地図展の片付けもほぼ終わり、明日から開催の「第21回友の会写真展」の準備も整いました。
 今回の写真展は作品総数49点、出品者13名と、かなり密度の濃い展示となっております。
 友の会写真部のみなさんが、それぞれの感性で写した安曇野の風景や、美しい自然の営み、一瞬のドラマが作品の中に息づいています。
明日、9月2日から9月17日までの開催となります。
皆さまのお越しをお待ちしております。

■第21回友の会写真展■
■会 場■ 安曇野市豊科郷土博物館 1階展示室
■入館料■ 大人100円 小人50円
■開催期間■9月2日(日)〜9月17日(月)
■休館日■ 9月10日(月)
| 展覧会情報 | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0)
第49回友の会美術展




7月15日より開催の「第49回友の会美術展」。
今回も郷土で芸術活動をしているアーティストの素晴らしい作品を展示しています。
会員のみなさんは50〜70代の年齢の方が中心なのですが、そのパワーにはいつも圧倒されてしまいます。
7月29日まで開催です。是非ご覧下さい。

ところで、今日は新潟方面の地震で、当博物館もだいぶゆれました。
貴重な彫刻の展示が心配でしたが、幸い特に問題はありませんでした。
でも、新潟の方はどうも被害が拡大しているようで心配ですね。
被災された方にはお見舞い申し上げます。
| 展覧会情報 | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0)
準備中です
絵地図この夏に開催する特別展示のためにちゃくちゃくと?準備を進めています。
今日は大町市の北安曇教育会にお伺いして、展示のための資料を拝見してきました。
とても大きな絵地図なのですが、江戸時代の安曇野を網羅している上に私のような絵地図の素人が見ても大変面白い資料です。



絵地図を見ていると、自分たちの暮らしていた場所に「昔はこんな暮らしだったんだ」と気付かされる事があります。

8月から始まる特別展「絵地図で旅する安曇野」展、どうぞ楽しみにしていてください。
詳細が決まり次第、また報告します。
| 展覧会情報 | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0)
■第23回山草・サクラソウ展開催!!■
山草サクラソウ展02山草サクラソウ展03山草サクラソウ展04山草サクラソウ展01
連休も半ばとなりましたが、みなさん、ゴールデンウィークを満喫していらっしゃいますか?
郷土博物館では、明日から始まる「第23回山草・サクラソウ展」の搬入をしております。
友の会「山草部会」「サクラソウ部会」の会員のみなさんが、丹精こめて作り上げた美しい「花」が見事に開いています。
普通の花店に売っている「花」とは違って、山野草の「花」は小さくて可憐です。
その分、育てるには手間も時間もかかりますが、小さな花をつけた姿を見れば、きっとそんな苦労も報われるのではないかと思います。
どうぞ皆さん、小さな鉢に花開いた小宇宙を見に博物館へおいでください。
| 展覧会情報 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0)
◆第17回友の会総合芸術展◆
総合芸術展01総合芸術展02
本日より「第17回友の会総合芸術展」が開催されます。
当博物館友の会の皆さんによる芸術作品が一同に会す、1年に1度のまたとない機会です。

写真、絵画、彫刻、押絵、刺しゅう、水墨画、書道、ボタニカルアート、絵手紙など、様々な表現方法を用いて、この安曇野で芸術活動をしている友の会会員のみなさんが、のびやかに、個性あふれる作品を出品してくださいました。

この機会にぜひ、博物館友の会の仲間に加わっていただけたらと思います。

■「第17回友の会総合芸術展」
■会  期 4月29日(日)−5月20日(日)
■会  場 安曇野市豊科郷土博物館
■料  金 大人100円 小人50円
■開館時間 午前9時−午後5時
| 展覧会情報 | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0)
白鳥写真展最終日迫る!
ご好評いただいております「第23回白鳥写真展」も24日(火)にて最終日となります。

今年は約808羽の白鳥が安曇平に飛来し、4月13日には全ての白鳥の北帰行が完了したそうです。
来シーズンも多くの白鳥が飛来することを願って、そして来年もまた白鳥写真展に多くの応募があることを祈りたいと思いますポッ
| 展覧会情報 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0)
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ