安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< 秋季特別展「安曇野のいくさ〜いのちを守る戦国の知恵〜」を開催します! | main | よろいで記念撮影をしませんか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
昔の暮らしを体験しよう!参加者募集
 部屋に囲炉裏(いろり)のある生活は想像できますか。
 10月5日(日)に、博物館講座「昔の暮らしを体験しよう!」を開催します。今では見かけることが少なくなりましたが、昭和30年代まで土間や囲炉裏、「くど」と呼ばれた竃(かまど)がある伝統的な民家での生活が営まれていました。
 「昔の暮らしを体験しよう!」講座では、国重要文化財に指定されている「曽根原家住宅」で囲炉裏を囲んだ暮らしを体験します。囲炉裏に実際に火を入れ、囲炉裏のまわりで大麦を使った虫かごを作ります。また、太平洋戦争下、安曇野にもあった爆撃の貴重な体験談を聞くことができます。

 大勢で囲炉裏を囲んで楽しみながら、自然と共存する知恵を使った暮らしを体全体で体感し、今の豊かなくらしについて少し考えてみませんか。小中学生はもちろん、親子や大人のみなさんの参加もお待ちしています。昔懐かしいすいとんや囲炉裏で調理したジャガイモのふるまいもあります。


博物館講座「昔の暮らしを体験しよう!」
開催日時:10月5日(日) 午前9時〜午後3時
会場:国指定重要文化財曽根原家住宅
講師:矢口健陽児(たけひこ)さん、勝野辰雄さん、曽根原希素子(きそこ)さん
定員:20名(定員に達し次第締め切り)
受講料:大人450円、子ども300円
対象:小中学生(親子や大人での参加も可・小学校低学年のお子さんは保護者同伴でお願いします)
持ち物:筆記用具・カッター・はさみ・昼食・飲み物
申し込み期間:9月10日(水)〜10月3日(金)
お問い合わせ・申し込み:安曇野市豊科郷土博物館
            TEL:0263-72-5672 FAX:0263-72-7772
| 博物館活動 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:36 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/633
トラックバック
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ