安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< 第56回友の会美術展開催 | main | 第27回白鳥写真展の応募作品を募集します。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ひな人形を展示しました
 
もうすぐ3月、ということで常設展示のなかにひな人形を展示しました。
博物館で収蔵しているひな人形は作られた時代が不明なものが多いのですが、その形からある程度時代を推測することができます。
次郎左衛門雛と呼ばれる↓の人形は形が古く、江戸時代に作られたものだろうと推測しています。

また、ひな人形は顔や手に人毛や胡粉が使われているため、虫やネズミによる被害も多いのです。

古いひな人形をお持ちの方は是非大切に保管し、年に一度は飾ってあげると良いですね。
 
| 常設展示 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/540
トラックバック
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ