安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< 秋蚕も上がりそうです。 | main | 博物館講座「古文書の楽しみ方」受講生募集のお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
講座「伝統食を楽しむ〜蚕玉様へのお供えもの・七夕まんじゅうとあんころ餅〜」を開催しました!
本日は、展覧会関連講座として「伝統食を楽しむ〜蚕玉様へのお供えもの・七夕まんじゅうとあんころ餅〜」を開催しました。
博物館で開催中の夏季特別展「泣いた!笑った!おかいこ様〜養蚕がささえた暮らし〜」も日程がのこりわずかとなりました。
昔はこのあと、晩秋蚕、晩々秋蚕を飼育する農家も多かったことでしょう。
今回は、養蚕が盛んだったころ蚕の神様「蚕玉(こだま)様」へお供えしていた「七夕まんじゅう」や「あんころ餅」を作ってみました。
みなさん、地元の主婦の方ですので普段から作ってらっしゃる方もいらっしゃいましたが、こういった会に参加することで、新しい発見があったとおっしゃっていただいて、ありがたい限りです。


また、同じ安曇野市内でも、蚕玉さまへお供えしていたものが違っていたり、作り方がちがっていたりします。それは地区だけでなく個々の家庭でも少しずつちがっているんでしょうね。参加者の間ではそんな話に花が咲いたりしていました。


博物館でも、さっそく作ってきたあんころ餅と七夕まんじゅうを展示中の蚕玉さまへお供えしました。
甘ければ甘いほどあたる、と言われた蚕玉さまへのお供え物、砂糖が貴重な時代に楽しみにしていた子どももきっと多かったことでしょうね。


伝統食講座は今年はこれで終わりですが、来年も継続していきたいと思います。
こんな郷土食を作ってみたい!という方がいらっしゃいましたら博物館までご意見をお寄せください。
| 「泣いた!笑った!おかいこ様」 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 17:09 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/487
トラックバック
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ