安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< そば栽培 | main | 講座「伝統食を楽しむ〜蚕玉様へのお供えもの・七夕まんじゅうとあんころ餅〜」を開催しました! >>
秋蚕も上がりそうです。
 

8月21日掃き立て(孵化)した秋蚕(あきご)が、もう繭を作り始めました。
今回の蚕は、夏蚕(なつご)と違って、桑をあまり食べませんでした。気温が低くなってきたせいかと思っていたのですが、どうやらそうでもないようです。
気温が低いことが原因なら、熟蚕(じゅくさん・繭を作る頃)になるのも遅いと考えられるからです。
予定より早く繭を作りだしたということは、一応順調に育ってくれたということでしょうか。
展覧会会期中には、すべての蚕が繭をつくることでしょう。
夏季特別展「泣いた!笑った!おかいこ様〜養蚕がささえた暮らし〜」も今月23日まです。
まだご覧でない方はぜひお越しください。
| 「泣いた!笑った!おかいこ様」 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:00 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/486
トラックバック
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ