安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< 探訪 安曇野の建築講座〜法蔵寺編! | main | 友の会美化活動 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
伝統食つくり
かしわ餅6月2日から3日間、資料のくんじょう作業(防虫)作業で臨時休館中ですが、仕事はお休みじゃありません。本日は、安曇野市の伝統食を伝える女性の皆さんと月遅れの端午の節句で「柏餅」を作ってきました。庭に柏を植えてらっしゃる方が大量の柏の葉をご用意くださいました。また、「朴葉味噌」などで知られる「朴葉」もご用意いただいて、「かしわ餅」と「朴葉餅」づくりです。
米粉に砂糖、片栗粉などを練りこみ、蒸して、練って、また蒸して…。柏の葉には殺菌作用があると共に、子孫繁栄の祈りも込められています。昔の人は節句など一つ一つの行事を大切にしていたんだなぁ、と実感します。いざ、試食の時には、参加された女性のみなさんのカバンから、魔法のように「信州のお茶請け」が次から次へと現れてびっくり。核家族化が進んだとは言え、信州の伝統はしっかり受け継がれているって、ことですね。
夏の特別展「お勝手からみた安曇野」では、安曇野の伝統食の講座もあります。詳細はまたお知らせしますので、どうぞお楽しみに。
| 風物詩 | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 20:51 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/437
トラックバック
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ