安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< 及木伍社「加藤清正虎退治の図」 | main | 押絵の絵馬が並びました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
特別講座「親子で作る押絵の絵馬」開催!!

朝から雪がちらついて、めっきり冬らしくなりましたが、本日は特別講座「親子で作る押絵の絵馬」を開催しました。
実際「親子」で参加された方は一組だけだったんですけど・・・冷や汗
最初に先生から「松本押絵」の歴史についてお話をしていただきました。
その成り立ちについて理解した後、実際に押絵を作ってみました。
ひとつひとつの行程を先生が丁寧にゆっくり教えてくださり、ほとんどが初めての方ばかりだったのですが、全員時間内に完成することが出来ました。
みんなで作ったものを並べてみると、実に個性豊かで、一つとして同じものがありません。たった4ピースからできている押絵なのに、不思議ですね〜。
最後にみんなで記念写真。
是非とも来年も開催し、松本から糸魚川方面にも残る押絵文化を未来へ残していきたいものです。
先生、参加された皆さん、お疲れ様でした。
作った絵馬は会期中、「現代の絵馬」として展示させていただきます。
来年の願いを込めた押絵の絵馬、是非見に来てくださいね〜。
| 教育普及活動 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 22:07 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/411
トラックバック
絵馬作り
今日は豊科郷土博物館で「親子で作る押絵の絵馬」が開催されていたのです。 私も参加...
| 田淵行男記念館 | 美術館日記 | 2007/12/16 1:15 AM |
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ