安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< ギャラリートーク開催 | main | 今年最後の美化活動 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
安曇野の一点からぐるり地図
 今回、展示した絵地図のうちただ一点、「現代の絵地図」と銘打って展示した絵地図があります。
 それがこの「安曇野の一点からぐるり地図」です。
 初めてこの絵地図を見た時に「なんて、江戸時代の絵地図と似ているんだろう」と感動しました。
 江戸時代の絵地図の特徴として「どの方角からも見ることができる」ということがあげられますが、この絵地図はそれだけではなくて、古地図の「世界観」まで共有していることです。
 不自然なほどにデフォルメされた「有明山」に象徴されるように、安曇野に住んでいる人々が思い描いている世界を、現代において鮮明に描いている絵地図と言えます。
 


 会場に訪れた方々もこの絵地図をもっと見たい、と「虫眼鏡」が欲しいというご要望をいただきましたので、早速ご用意させていただきました。

 どうぞ皆さま、じっくりゆっくりこの「安曇野の一点からぐるり地図」をご覧下さい。

| 絵地図展 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 17:40 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/382
トラックバック
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ