安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< 彫刻展はじまる!! | main | ありがとうございました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
穂高神社の小川大系

 小雨の降りしきる中、彫刻展バスツアーの下見に「お舟祭り」で有名な穂高神社に行ってきました。
 実はこの穂高神社、見ごたえのある彫刻がたくさんあるんですよ。
今回の「安曇野でみる彫刻」展で、第二会場としてメインで展示している「小林章」や「小川大系」の彫刻作品があるんです。
画像は「小川大系」の作品、「狛犬」。
男らしい作品の多い彼の作品らしく、この「狛犬」も非常に堂々としていると思いませんか?
 高校生が登校する時間帯に、神社の中をウロウロしながらシャッターを切っていたので、ちょっと怪しい人に見えたかもしれませんね…。
| 安曇野でみる彫刻展 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 20:57 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/365
トラックバック
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ