安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

<< サクラソウが咲きました | main | 山草寄植え講習会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
エコロジー
博物館の入口付近には明治〜昭和にかけての生活用品が展示してあります。
最近は「エコロジー」から「スローライフ」「ロハス(Lifestyles Of Health And Sustainability)」なんてことが流行?しておりますが、ついこのごろ(といってもおばあちゃんが若い頃、とかお父さんお母さんが小さい頃)まで、日本だってエコロジーな生活だったんですよ。

醤油徳利たとえば、この「醤油徳利」。
台所でお醤油がなくなれば、この徳利を持って酒屋さんにお醤油を「詰替え」に行くんです。そうすると、今度は酒屋さんで醤油樽(たる)から、徳利に「トクトクトク」と入れてくれると…。


現代の生活ではもう見かけなくなりましたが、実はみんなが知ってる「サザエさん」に登場する「三河屋のさぶちゃん」もこういった生活に一役買ってるんです。
「御用聞き」と言われるさぶちゃんは、勝手口(台所用の出入り口)から
「こんにちわー、なにか御用はありませんかー?」
「あら、こんにちわさぶちゃん。ちょっとお醤油きらせちゃって」
なんてお母さんたちに御用を聞いてまわる。

夜中でも「ちょっとそこまで」なんてコンビ二に行ける便利さは無かったけど、醤油徳利をもって、お使いにいくエコロジーな生活はちょっと前まであったんですよ。
| - | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 09:10 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toyohaku.jugem.jp/trackback/340
トラックバック
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ