安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
博物館講座「縄文人に挑戦!石器を作って使ってみよう」を開催しました!
  

 今日はNPO法人文化財保護活用機構の皆さんを講師にお迎えして、博物館講座「縄文人に挑戦!石器を作って使ってみよう」を開催しました。

 まずは、石鏃(せきぞく)に挑戦です。
 切り出された黒曜石のかけらから、「やじり」のかたちにしていくのですが、これが結構楽しい作業でした。
 小学生の子供たちを中心に、保護者のみなさんも一生懸命です。
 先生にアドバイスを受けながら熱心に黒曜石と格闘していました。
 黒曜石の加工には真鍮を使った錐のような道具を使います。
 また、削った石の破片はとても危ないのでゴーグル・手袋などで眼や手を保護しています。

 石鏃と石匙を作り終えると、新聞を切って、切れ味を試したりしました。
 中には家に帰って、野菜を切るぞ〜というお子さんもいましたよ。

 世界に一つしかない自分だけの石器作りを、みなさんとても楽しんでいらっしゃいました。
 参加されたみなさん、そして講師のNPO法人文化財保護活用機構の皆さん、お疲れ様でした。
| 「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0)
展示説明会を開催しました!
展示説明01 
展示説明02 
本日は開催中の秋季特別展「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」の展示説明会が開かれました。
参加いただいた15名のみなさんがとても熱心で、1時間半ほどの説明が終わると色々な質問も飛び出し、関心の高さをうかがわせました。
今回は、安曇野の環境と人との係わりをテーマとした展示となっています。
展示テーマに沿って、縄文〜弥生〜古代と説明が進むと、現在の安曇野の景観がどのようにして作られていったのかがよく分かります。
博物館の展示の文字情報は限られています。
皆さまにはぜひ、こういった機会に説明会にご参加いただければ、もっともっと展覧会を楽しんでいただけることと思います。

さて、11月8日(土)開催予定の博物館講座「縄文人に挑戦!石器を作って使ってみよう」ですが、引き続き参加者を募集しております。
世界に一つしかない、あなただけの石器を作って見ませんか?
親子でのご参加も大歓迎ですよ〜。
詳しくは10月19日のブログをご参照いただくか、博物館(0263−72−5672)までお問合せくださいね。
| 「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0)
博物館講座「縄文人に挑戦!石器を作って使ってみよう」参加者募集!
石鏃

特別展「安曇野の環境を考古学する」にあわせて、石器作りの講座を開催します。
安曇野の縄文時代の遺跡から出土する石器は、犀川で採集したであろうものから、近くでは手に入らない黒曜石で作られたものもあります。
使い方もさまざまで、石の鏃や、磨石(ませき)・石皿といって、現代ではすり鉢とすりこ木にあたるようなものまで工夫して作られています。
あなたも石器を作って縄文人にチャレンジしてみませんか?
親子での参加も大歓迎ですよ。

◆講座名 「縄文人に挑戦!石器を作って使ってみよう」
◆開催日時 平成20年11月8日(土)午後1時30分〜3時30分
◆講 師 NPO法人 文化財保護活用機構のみなさん
◆会 場 安曇野市豊科郷土博物館2階 学習室
◆内 容 石器(石鏃・石匙)を作って使ってみる
◆受講料 300円(材料費等)
◆持ち物 袋またはタッパ-(出来上がった石器を持ち帰るための入れ物)
◆定 員 25人(定員に達し次第締め切ります)
◆申し込み 11月5日(水)までに豊科郷土博物館に電話でお申し込みください
◆その他 小学2年生以下のお子さんは保護者同伴でご参加ください  
◆申し込み・お問合せ 電話0263-72-5672(郷土博物館
| 「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0)
秋季特別展「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」開催中!!
画像02画像01


 昨日より秋季特別展「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」を開催しております。

安曇野市内各所で行われてきた発掘調査の成果をもとに、郷土の先人たちが安曇野の環境とどう係ってくらしてきたか・・・、それによって環境がどう変化してきたかを探る展示になっています。
21世紀は「環境の世紀」と言われます。この展覧会をとおして、よりよい安曇野、よりよい未来を創造するヒント得ていただければ幸いです。
| 「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0)
特別展準備中
資料01
当館では秋季特別展として「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」を開催します。
安曇野市の遺跡から発掘された資料が一堂に会すまたとない機会です。
土器や石器、縄文人骨など、安曇野の先人たちが、いかに自然と折り合いながら生き、この安曇野の景観を築き上げたか・・・。
現在はこの特別展の準備中で、資料をお借りしたり、パンフレットを作ったりしています。
みなさん、楽しみにお待ちくださいね。
| 「安曇野の環境を考古学する〜人はいかに自然とかかわってきたか〜」 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0)
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ