安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
彫刻バスツアー開催


台風が接近している不安定な天候の中(結構晴れて暑かったですけど)、安曇野・ゆったりバスで見る彫刻ツアーが開催されました。
行程は
豊科近代美術館(集合)→IIDA-KAN→碌山美術館→穂高開館→穂高神社→豊科郷土博物館→豊科近代美術館(解散)
だったのですが、ほんとうにゆったり見ることができて、みなさんに喜んでいただけました。
参加された方の中には先週に引き続きのご参加という方もいらっしゃって、彫刻に対する関心の深さが伺えるツアーとなりました。
また、こういったツアーの開催ができるよう内容について検討していきたいと思いました。
| 安曇野でみる彫刻展 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0)
安曇野・歩いて見る彫刻ツアー開催



 台風一過、快晴の下「安曇野・歩いて見る彫刻散策ツアー」が開催されました。
 講師に元豊科町郷土博物館館長、二木福治先生をお迎えして、当郷土博物館から、豊科近代美術館までにある「野外彫刻」を散策しながら見学し、その美しさを再発見するという講座です。
 「彫刻」という、現在はややマイナーな芸術を鑑賞するツアーとはいえ、多くのみなさまにご参加いただきました。
 彫刻を見るたびに、二木先生の解説を聞きながら、皆さん熱心に彫刻に見入っておられました。
 また、タウン情報、市民タイムスの記者さんも取材にいらしてくださいました。
 暑い中、ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
| 安曇野でみる彫刻展 | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0)
彫刻体験

 豊科近代美術館の学芸員さまから「これ彫ったら、ブロンズにしてあげる」とそそのかされ、休日を利用して、生まれて初めて彫刻にトライしてみました。
 モデルは一応うちの犬(ボストンテリア)です。
 いやー、難しいです。発泡スチロールの塊をカッターでゴリゴリ削って、それなりの形にするまで2時間もかかりました。
 こんな、2頭身の犬ではないんですが、なんだか猫みたいですね…。
 さて、これがどんなブロンズになるか楽しみです。

ところで、「彫刻でみる安曇野」展のイベントとして
「歩いて見る安曇野の彫刻」と「ゆったりバスで見る安曇野の彫刻」を二回連続の講座として開催します。
第1回目「歩いて見る安曇野の彫刻」は9月9日(日)豊科郷土博物館から近代美術館の間に点在する野外彫刻を歩いて見て回ります。
第2回「ゆったりバスで見る彫刻」は9月16日(日)豊科郷土博物館〜穂高会館〜穂高神社〜碌山美術館〜IIDA−KAN〜豊科近代美術館をバスで回ります。
講師はどちらも豊科町郷土博物館元館長の二木福冶先生です。
詳細は豊科郷土博物館までお電話でどうぞ。

| 安曇野でみる彫刻展 | 23:33 | comments(1) | trackbacks(0)
穂高神社の小川大系

 小雨の降りしきる中、彫刻展バスツアーの下見に「お舟祭り」で有名な穂高神社に行ってきました。
 実はこの穂高神社、見ごたえのある彫刻がたくさんあるんですよ。
今回の「安曇野でみる彫刻」展で、第二会場としてメインで展示している「小林章」や「小川大系」の彫刻作品があるんです。
画像は「小川大系」の作品、「狛犬」。
男らしい作品の多い彼の作品らしく、この「狛犬」も非常に堂々としていると思いませんか?
 高校生が登校する時間帯に、神社の中をウロウロしながらシャッターを切っていたので、ちょっと怪しい人に見えたかもしれませんね…。
| 安曇野でみる彫刻展 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0)
彫刻展はじまる!!
明日から夏の特別展「安曇野でみる彫刻」が始まります。
梅雨はまだ明けないようですが、安曇野にも短い夏がやってきます。
8月からは夏の特別展2「絵地図で旅する安曇野」も始まります。
みなさん、郷土博物館で安曇野の夏と芸術と歴史の旅を満喫してください!!
| 安曇野でみる彫刻展 | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0)
彫刻展搬入完了
7月21日から開催される豊科近代美術館との共催「安曇野でみる彫刻」の搬入作業が終わりました。
こうして展示されると、小林章と小川大系という、二人の安曇野を代表する彫刻家の性格がはっきりと対比されて興味深いですね。
エジプトの遺跡群にインスピレーションを受けた小林章と、どこまでも力強い、そして日本の神話などをモチーフに選んだ小川大系。
安曇野は多くの傑出した彫刻家を育みつづけています。
| 安曇野でみる彫刻展 | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0)
彫刻を探して
道祖神青空梅雨のあいまを狙って、9月9日に予定している「安曇野でみる彫刻」散策ツアーの下見に「自転車」で行って来ました。(ホントは歩かなきゃいけないんですけど…)
小雨がぱらぱら降る、湿気ムンムンの中を博物館〜豊科近代美術館〜豊科北中学校と走り回って来ましたよ。
普段は車で移動しているので気がつかないことが多いのですが、ひっそりと立つ道祖神を見つけたりとか、小さな抜け道があったりとか、ゆっくり移動することで気がつくことがたくさんあるんですね。
それに、「言われてみれば気づく」ことも多いし、説明されれば「なるほど〜」と思うこともあります。
そんな、普段は通り過ぎてしまう野外彫刻を新しく「発見」してみませんか?

| 安曇野でみる彫刻展 | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0)
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ