安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

谷口靖子さん 個展のお知らせ
個展案内
 一昨年の夏季特別展「絵地図で旅する安曇野」を開催した際に、「安曇野の一点からぐるり地図」という現代の素晴らしい絵地図を展示させていただきました。
来館者から「細かいところをもっと見たいので、虫眼鏡がほしい」と言われるほど、美しく、細密に描かれたこの絵地図、作者でいらっしゃる谷口靖子さんの個展が2009年12月14日(月)〜19日(土)にギャラリー代々木で開催されます。

チベットなどを訪れた際に描いた絵地図など、谷口さん独特の世界観が描かれた作品が拝見できるということです。
お近くにいらっしゃる方はぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

谷口靖子さんのサイトはこちら。

| 絵地図展 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0)
絵地図展最終日

 絵地図展最終日、地元の中学校の生徒さんが観覧に訪れてくれました。
 暑い中、自転車でご苦労様です。
 展示の説明の後、生徒さんもそれぞれ興味深げに自分の家を探したり、ぐるり地図を虫眼鏡で見たりしていました。
 
 最後のお客様が帰られた後、職員総出で展示していた絵地図を撤収しました。
準備するのは大変ですが、片付けるのはあっという間ですね。なんだか少し寂しい気分ですが、2日からは「第21回友の会写真展」も始まります。
 そちらも、是非ご覧ください。
 
| 絵地図展 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0)
大絵地図〜その後

 明日で最終日を迎える「絵地図で旅する安曇野」展。

 中央に展示されている「大絵地図」では、多くの皆さまに安曇野の散歩を楽しんでいただけたことと思います。
 そして、約1ヶ月を経た今も、この大絵地図はプリントした時のまま美しい状態で維持されています。
 当初、「一ヶ月の間、汚れずにいるといいな」などと考えていたのですが、とんでもない!今のプリントアウトの技術というものは素晴らしいものなのですね。
 ご協力いただいた株式会社セイコーエプソンの方々とフォト工房FUJITAさんに感謝申し上げるとともに、ご来館いただいてこの絵地図の上を散歩していただいた皆さまにお礼申し上げます。
| 絵地図展 | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0)
ナイトミュージアム「安曇野夜話〜絵地図と昔話」開催!


 安曇野アートライン活動の一環に参加させていただきまして、昨日・今日と「ナイトミュージアム」として夜間開館をしていました。
 街中にある博物館ということで、通りかかった方が「へー、まだやってるんだ」とふらりと入ってくださることもありました。やってみないとわからないこともあるんですね。
 で、本日はナイトミュージアム「安曇野夜話〜昔話と絵地図」ということで、『南安口碑伝説集』から安曇野の昔話をとりあげて、絵地図と連動させてお話するという講座を開催しました。
 残念ながら参加者3名で、もっともっと多くの方にご参加していただきたかったのですが、当館館長の昔話の講座はとても興味深く、思わず聞き入ってしまいました。
 館長のお話の後、私(学芸員)が展示されている絵地図で、昔話の舞台を解説させていただきましたが、参加された方からは「もっと小さなお子さんにこういう話は聞いてほしいね」というお声をいただきました。
 また、こういった昔話を題材にした講座を開けたらいいな、と考えています。
 参加していただいた皆さま、ありがとうございました。
| 絵地図展 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0)
安曇野の一点からぐるり地図
 今回、展示した絵地図のうちただ一点、「現代の絵地図」と銘打って展示した絵地図があります。
 それがこの「安曇野の一点からぐるり地図」です。
 初めてこの絵地図を見た時に「なんて、江戸時代の絵地図と似ているんだろう」と感動しました。
 江戸時代の絵地図の特徴として「どの方角からも見ることができる」ということがあげられますが、この絵地図はそれだけではなくて、古地図の「世界観」まで共有していることです。
 不自然なほどにデフォルメされた「有明山」に象徴されるように、安曇野に住んでいる人々が思い描いている世界を、現代において鮮明に描いている絵地図と言えます。
 


 会場に訪れた方々もこの絵地図をもっと見たい、と「虫眼鏡」が欲しいというご要望をいただきましたので、早速ご用意させていただきました。

 どうぞ皆さま、じっくりゆっくりこの「安曇野の一点からぐるり地図」をご覧下さい。

| 絵地図展 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0)
ギャラリートーク開催



 「絵地図で旅する安曇野」展でのギャラリートークを開催しました。
 午前中は7名の方がご参加くださいまして、思っていた以上の方がいらっしゃったのでびっくりです。

 いくつかの絵地図について説明した後、みなさまからいろいろとご質問をいただきました。堰のことや、国絵図についての基本的なことなど、こちらが思ってもみない質問などもいただきまして、勉強になりました。

 午後は3名の方にご参加いただきました。

 どちらも30分という長い時間になってしまって、暑い中汗だくになりながら聞いていただいて申し訳ありません。
 なるべく20分くらいで、と思っているのですが、難しいものでついつい長くなってしまって反省しきりですひやひや
 ご参加いただきました皆様、大変ありがとうございました。
 絵地図展の会期も残り少なくなりました。
24・25日のナイトミュージアムが最後のイベントになります。
どうぞご参加ください!!

安曇野郷土博物館ナイトミュージアム
◆安曇野夜話〜昔話と絵地図〜◆
8月25日(土)午後7時から8時
安曇野市豊科郷土博物館学習室にて
(入館料がかかります)
安曇野の昔話を聞きに来ませんか?
| 絵地図展 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0)
ギャラリートーク開催
「絵地図で旅する安曇野」展も開催期間なかばを過ぎました。
観覧していただいたお客様にも、「歩ける絵地図」は好評です。

絵地図は見ているだけでも楽しいものですが、やはり江戸時代のくずし字は難解だし、どうもよくわからない、ということもありますね。もうちょっと解説があればなぁ、という方のためにギャラリートークを開催します。

もうちょっと絵地図のことを知りたい、という方はどうぞご参加下さい。

◆開催日時 8月19日(日)午前10時〜(第1回目)
                  午後2時〜 (第2回目)

※お聞きいただくためには入館料が必要です。


| 絵地図展 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0)
特別展記念講演「信越文化の交流〜塩の道 千国街道を仲立ちとして」


 民俗学研究家 田中欣一先生による特別展記念講演会「信越文化の交流〜塩の道 千国街道を仲立ちとして」が、本日午前10時より行われました。
 絵地図展開催にあたって、ほんの少しではありますが「千国街道」について勉強はしてまいりましたが、講演を拝聴するにつれ、その歴史の奥深さや田中先生の学識の豊かさに、思わず引き込まれ2時間があっという間に過ぎてしまいました。
 田中先生のお話は、先生がその足と五感のすべて、そして時間をかけて経験された「生きた」お話でした。スライドの写真からも、失われた千国街道・現在に残る千国街道が生き生きと輝いているようでした。
 田中先生、そして参加していただいた皆様、ありがとうございました。
| 絵地図展 | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0)
特別講座「地図と私たち」開催!!
 本日、絵地図展初日には国土地理院より、柴原先生をお招きして特別講座「地図と私たち」を開催しました。
 おかげさまで、23名の方にご参加いただき、先生から国土地理院や測量について興味深いおはなしを聞くことができました。
 歴史上、伊能忠敬が全国の海岸線を歩いて測量したことは有名な話ですが、現代でも歩いて測量をしているとは思いませんでした。
 また、現代の測量法や、面白い地図記号(古いものや新しいものまでで400もあるそうです!!)、地図の見方や分かりやすい縮尺の計算など、なるほどと思ったり、驚いたりであっという間の1時間でした。
最後には、今回の絵地図展で展示された国絵図が江戸で編集され、庶民向けに出版された絵地図を見せていただくなど、本当に1時間ではもったいない内容でした。
 お話していただいた柴原先生、そして参加していただいたみなさん、ありがとうございました。




| 絵地図展 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0)
絵地図展はじまる!!

 ついに夏期特別展「絵地図で旅する安曇野」が本日から開催されました。
 おかげさまで、ずらりと並んだ絵地図と床に敷いた大絵図をごらんになった方々に、大変ご好評をいただいております。
 「絵地図展」の良いところとして、安曇野に住んでいるみなさまが見るからこそ面白いという点が上げられます。
 現代の安曇野と、どこが違うのか…、未来の安曇野の地図は…。
 是非ともご来館になって、自分の住んでいる地域の昔の風景を探してみてください。

| 絵地図展 | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0)
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ