安曇野市豊科郷土博物館公式ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
春季企画展「安曇野の屋敷林」開催中

安曇野には民家の敷地内に人為的につくられた樹木が数多く見られ、これらは屋敷林と呼ばれています。屋敷林は時には樹高20m以上に及ぶ樹林を形成し、平地に点在、あるいは集落にまとまって存在し、北アルプスを背景に独特の景観をつくりだしています。では屋敷林の樹木はどのような構成になっているのでしょうか?

 

本企画展では、実際に複数の屋敷林の樹木を調査した結果をお伝えするとともに、それらの樹木についてご紹介します。

またひと昔前の暮らしの間取りや生活をご紹介したり、茅葺き屋根や板葺き屋根についても展示しています。屋敷林から広がる自然と暮らしをお楽しみください。

会期 平成31年2月9日(土)〜3月31日(日)


 

 

| 展覧会情報 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0)
野鳥×植物 つながる生命のいとなみ展、開催中です

ただいま、豊科郷土博物館では、「野鳥×植物 つながる生命(いのち)のいとなみ」展を開催中です。

野鳥の食性は種類や季節によってさまざまですが、多くの鳥たちが植物の実を食べています。鳥がよろこんで食べる果肉の中には種が入っていて、鳥の消化器官を通り抜けてフンといっしょに地上に落とされます。消化できない繊維質とともに口から塊(ペリット)として吐き出されることもあります。そのとき、種はもとの場所から遠くへ運ばれることになりますから、植物にとって鳥は大切な運び屋(種子散布者)なのです。

そこには「食べる」「食べられる」という関係を軸に、野鳥と植物がともに進化した巧みな工夫があります。野鳥と植物が関わりを持ちながら命をつなげ、そして子孫を残していく…私たちのまわりで繰り広げられているそんな生命の営みをご紹介しています。

| 展覧会情報 | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0)
こたつ講座開催のお知らせ

安曇野市豊科郷土博物館では今年も学芸員のとっておきのお話を、こたつを囲んで気軽に聞く感覚でお話しする「こたつ講座」を開催します。

日程と内容は下記の通りです。

ぜひお誘いあわせの上、お越しください。

第1回 12 月16 日(土)
「大糸線はなぜ明盛村を通り、池田町を外したのか」
講師:原 明芳
★第2回 12 月23 日(土)
「お蚕さまさま」
講師:倉石 あつ子
★第3回 1 月 6 日(土)
「昭和の自宅結婚式〜これから結婚式をする人たちへ〜」
講師:宮本 尚子
★第4回 1 月20日(土)
「未来に受け継ぐ長峰山の自然」
講師:松田 貴子・藤田 淳一・土田 秀実
★第5回 1 月27 日(土)
「安曇族、乗るのは舟ではなく馬」
講師:百瀬 新治
★第6回 2 月 3 日(土)
「勘左衛門堰をめぐる村と人〜拾ヶ堰開削前史〜」
講師:逸見 大悟
◎全ての講座の共通事項◎
会 場 豊科郷土博物館2階学習室
時 間 午前10 時30 分〜11 時30 分
費 用 受講料:100 円(資料代)※別途入館料が必要
定 員 各回30 人
申込み 各回開催の前日までに博物館へ電話にて申込み。
休館日 月曜日(祝日の際は翌日)・祝日の翌日
年末年始(12 月28 日〜1 月4 日)
◎お申込み・お問い合わせ◎
豊科郷土博物館 〒399-8205 長野県安曇野市豊科4289-8
TEL 0263-72-5672 FAX 0263-72-7772

| 新着情報 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0)
戦時体験を聞く会を開催しました。

安曇野市豊科郷土博物館友の会戦時生活部では、12月8日から24日まで、活動の成果報告として展覧会を開催しています。

続きを読む >>
| 教育普及活動 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0)
県立歴史館巡回展『長野県の遺跡発掘2017』を開催しています!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

県立歴史館巡回展「長野県の遺跡発掘2017」が始まりました。

近年発掘調査された遺跡の出土品や貴重な資料を展示し、さらに最古の信州ブランドといわれる「黒曜石」をテーマにした展示など、長野県の歴史を知るうえで欠かせない内容となっています。

 

この土器はどのように使われていたでしょう?

続きを読む >>
| 新着情報 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0)
ローソク作りと博物館で肝試し

JUGEMテーマ:地域/ローカル

8月10日にローソク作りと博物館で肝試しが行われました。

続きを読む >>
| イベント情報 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0)
夏休み特別企画『昆虫のひみつ展』、開催中です!

JUGEMテーマ:夏休み

 

8月に入り、暑さを歓迎するような蝉の声も元気よく聞こえるようになってきました。

そんな夏の盛りの夏休み企画として、博物館では「昆虫のひみつ展」を開催中です!

 

続きを読む >>
| 展覧会情報 | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0)
ジャコウアゲハ

 豊科郷土博物館では、安曇野市の準絶滅危惧種であるジャコウアゲハを個体数保護のため卵から育てています。

ジャコウの香りがすることから名前のついたジャコウアゲハ。

現在、6頭がサナギになり、1頭が羽化しました。

 

続きを読む >>
| 新着情報 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0)
大麦刈りをしました!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 豊科郷土博物館友の会「自然と暮らしの文化部」では、年間行事や暮らしを通して草木や花々がどのように私たちの暮らしに利用されてきたかを講座や体験を通して学んでいる新しい部です。

綿花を育てたり、七夕まんじゅうを作ったりと体験講座も多く、5月の第一回の活動にはたくさんの方々にお集まりいただきました。ありがとうございます。

 そして梅雨入り間近の6月、博物館スタッフは大麦刈りをおこないました。黄金色に輝き腰の高さまである大麦畑は圧巻です。

大麦は稲よりも軽くサクサクと刈っていきます。

こんなにたくさん収穫できました!

この大麦は秋に行う「虫かご作り体験」に使用されます。

はてさて、どんな虫かごになるのか楽しみです。皆さまどうぞお楽しみに!

 

| 友の会活動 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0)
友の会ボタニカルアート・写真展を開催しています。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

豊科郷土博物館では、6月14日(水)まで「友の会植物画・写真展」を開催しております。

植物画部の皆さんが描いたボタニカルアート展では身近な野菜や草花を題材に、徹底的にリアルを追求し葉脈一本一本まで緻密に書き込んだ力作が並びます。繊細な筆使いながら植物の生命力も感じる作品約31点は見ごたえ十分です。

また、同会場で写真部の作品25点も展示されています。安曇野市や近隣の地域の春夏秋冬を色鮮やかにとらえ、日常の何気ない風景一瞬一瞬の美しさを再確認できます。

 是非、皆様もご自身の目でご確認ください。

 

 また、6月7日には友の会会員の皆さんによる美化活動が行われました。

今年一回目の清掃ということもあり、伸びきっていた雑草も刈られ博物館周辺はすっきり生まれ変わりました。

ご協力いただいた皆さんありがとうございました。 

| 友の会活動 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0)
安曇野市豊科郷土博物館
公式ブログへようこそ!
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
最近のエントリー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
モバイル
qrcode
リンク
スポンサー
おすすめ
おすすめ
おすすめ